ボロボロ老犬の余生日記

これは犬なのにあまり人になつかない、ハッキリ言えば「可愛げねー」老犬の姿を綴ったブログである。それでも…憎みきれない女(メス犬)なのだ。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--/--:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/









マコと同じ部屋に寝てみる。
いつも、マコと同じ部屋に寝ているのは母だけなのであるが、

次の日の復職デイケアを捨てるつもりで、
私もマコと同じ部屋に寝てみた。

これがなかなか大変だった。

ゼイゼイ息が荒くなる度、
腹をなでる。

午前1時ごろ、急にマコが落ち着かない動きを始め、
ダメになっている前足で無理やり立ち上がろうとする。

うろうろし始める。

母と一緒に外に連れ出す。

その後もしばらく落ち着かなかった。

午前4時頃また、外に連れ出す。

その時、私は起き上がれなかった。
(情けない…)
落ち着いてから、私は自分の部屋に移り、寝る。

次の日、デイケアにはやはり行けませんでした。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
2007/08/21/22:29:38  日記/CM:0/TB:0/







new : 今日は別の病院に行きました。
MAIN
old : マコに続き…ワシまで体調不良に
COMMENT
COMMENT POST
/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK
  この記事のトラックバックURL:
   http://mymako.blog116.fc2.com/tb.php/11-e98a0276



MAIN






copyright © 2006 ボロボロ老犬の余生日記. All Rights Reserved.
Template Title : 紅 ~くれない~  Ver1.1
by TAE-3rd☆テンプレート工房

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。