ボロボロ老犬の余生日記

これは犬なのにあまり人になつかない、ハッキリ言えば「可愛げねー」老犬の姿を綴ったブログである。それでも…憎みきれない女(メス犬)なのだ。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--/--:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/









実は血統書付だった?マコ様
今日、母とマコの思い出語りをしている時、
意外な話が出た。
(オヤジは森だか林だかどちらか分からんがとにかくお出かけ中。
平和だった…

マコ様、実は血統書付というのである。

今になって初めて知るとは…情けないワタクシであるよ。

確かに以前の犬と比べると優雅さには欠けるマコ様ではあったが、
(ごめん、マコ…)
体重が標準以上であること、格安価格であったことを除けば、
毛並みも良いし、容姿もなかなか良い
(特に耳の形も良いと褒められたものだ。目だって表情豊かだ)

「なんで、血統書もらわなかったの?」
と、ワタクシが問えば、

マコを買った所より、(ワンワンニャンニャンペット大行進だな)
マコを扱っていたペットショップの住所を聞き出し、
その店の前までは行ったらしいのですが…

その店が非常に汚くて入るのやめたそうです。

外から見ても、中がゴチャゴチャしているのが
ハッキリわかったそうです。


それはそれで、入って欲しかったような気もしますが、

父と母の心の中には次のフレーズが浮かんだに違いありません。

「ダメだ、こりゃ…」

でも、よくぞ、15年も生きてくだされた。
怪しい店でも、(いろんな意味で)逞しい犬に上手いこと当たる。

マコ様はそんな一例でもあったのだな。

FC2 Blog Ranking←ポチっとね。
スポンサーサイト
2007/09/19/21:38:15  昔の話/CM:2/TB:0/







new : マコ様は千の風にはなれないようです
MAIN
old : ドツボより少しずつ復活しつつあります
COMMENT
 15年間……、まいまこ さんを大事にしたのですもの。   from -   デザート・ムーン
 そんな時間を共有したこと、
命と出会い・共生した事実こそが、
何より まいまこ さんの存在を
証明していますね。

(コメに、感謝。)
 
2007.09.19-22:12/  デザート・ムーン/URL/EDIT/   




 訂正……です。   from -   デザート・ムーン
 「マコさん」とする所を、
誤って「まいまこ さん」
としてしまいました。
 お詫びして、訂正させて……、ネ?

(ごめんなんさい。)
2007.09.19-22:33/  デザート・ムーン/URL/EDIT/   




COMMENT POST
/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK
  この記事のトラックバックURL:
   http://mymako.blog116.fc2.com/tb.php/26-302ed1be



MAIN






copyright © 2006 ボロボロ老犬の余生日記. All Rights Reserved.
Template Title : 紅 ~くれない~  Ver1.1
by TAE-3rd☆テンプレート工房

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。