ボロボロ老犬の余生日記

これは犬なのにあまり人になつかない、ハッキリ言えば「可愛げねー」老犬の姿を綴ったブログである。それでも…憎みきれない女(メス犬)なのだ。




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--/--:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/









マコは病院に行った。
昨日、復職デイケアより帰宅すると、

誰もいない…

私は勝手に悪い考えを膨らませてしまった。まさか…


…と思ったら、マコを抱き上げながら母帰宅。

「ただいま~」

病院帰りであった。


マコは点滴を打ってもらい、ほんの少し元気になっていた。

しかし、先生はハッキリとした病名を言ってくれなかったらしい。
…というより、MRIなど、きちっとした検査でもしないと
分からないのであろう。

暗にもう、手の施しようがないということもほのめかしていたそうだ。

あとは細々と延命治療していくしかないのだろうな。

たまにゲホゲホやりながら、マコは今日も必死に生きている。

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
2007/08/17/20:10:35  日記/CM:0/TB:0/







new : マコに続き…ワシまで体調不良に
MAIN
old : キツネ目の女(メス)
COMMENT
COMMENT POST
/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK
  この記事のトラックバックURL:
   http://mymako.blog116.fc2.com/tb.php/9-7b697ba8



MAIN






copyright © 2006 ボロボロ老犬の余生日記. All Rights Reserved.
Template Title : 紅 ~くれない~  Ver1.1
by TAE-3rd☆テンプレート工房

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。